お子様・未成年の方はご入店いただけません - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

上司 part2
送迎バスに揺られて
上司
キャンペーンのお知らせ
3つの精神性
検索エンジンの供給元:

マイブログ

皆様改めて・・・

あけましておめでとうございます。

今日からとーたすも2015年の営業を
開始いたします。

今日は去年亡くなった義父の
お墓参りに行ってきました。

今の季節はお花の水も凍っているのですね!

全体にお水をかけるのはちょっと気がひけて
「顔だけ、ごめんね」
と言って正面だけ水をかけ、磨いてきました。

車で15分のところにあるので
忙しい合間にサッと行くことができます。

お墓が遠方にある方は、そういう訳にはいかないので
大変ですよね・・・。

でも、あるドラマの中の、お墓参りのシーンでの
セリフが、記憶に残っています。

人間はよく「神様」といって願い事をしたり拝んだりするけれど
人が多すぎて神様には届かないから、きいてもらえない。
でも、お墓に眠っているご先祖様や家族は自分のことを
しっかり見ていてくれるから、ちゃんとお参りすればちゃんと通じる。
だから、闇雲に神様にお願い事をするより、自分のご先祖様、家族の
お墓に手を合わせることが大事。

そんな意味のセリフでした。

人は誰でも両親から生まれ、先祖というものを
持っている。

そう考えると、確かにそうだなあ・・・
と納得してしまいました。


辛いこと、苦しいこと、嫌な事があった時
普段あまりお墓に行く時間のない方も、小旅行の
気持ちでお墓のある土地に足をのばしてみたらいかがでしょうか・・・

色々と大変なことも多い世の中ですが、みなさんが
今年も少しでも、明るく穏やかな日を過ごせますように・・・。


私たちも頑張りますね(^v^)