お子様・未成年の方はご入店いただけません - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

上司 p a r t 3
上司 part2
送迎バスに揺られて
上司
キャンペーンのお知らせ
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ぴかぴか


店のすぐ近くに保育園があります。

夕方、パパやママ、時にはおばあちゃんに連れられた小さな子供たちの

「ぴかぴか」という声が聞こえてきます。

「ぴかぴか」というのは

店の入口(と店内)に飾ってある電飾のことで

7色(?)に点灯し、その色がゆっくり変わっていく
どこかノスタルジックな雰囲気のあるものなのですが

夕方、暗くなってからは特に発色が綺麗なので
子供たちが間近まで見に来るんです(^^)

その時のあどけない「ぴかぴか」や「きれい」なんとも可愛くて、癒されます。


でも、場所によっては子供の声がうるさい、送迎車による事故などの危険性も高まる、等の理由から近所に保育園があるのは迷惑だという意見も見聞きします。

子供が好きか嫌いかといった感情の問題だけではないので、自分が相手の立場や状況に立ってみれば、尚更難しいですね。


時々、保育士の方が子供達をバギー(スーパーのお買い物カートのような形状で、小さな子供を複数人乗せることができるもの)に乗せたり、手を繋いだりしてお散歩しているのを見かけるのですが

いつもついつい、じーっと目で追ってしまいます。
(目撃者の皆さん、決して怪しい者ではございません)


息子がまだ1~2歳の頃


自宅から徒歩5分程の保育園に送ってから出勤の支度をし、急いで自宅マンションの玄関に出たところ

朝のお散歩中の息子一行とバッタリ遭遇。

マンション前の道路はお散歩コースでした。

「まずい。」

私の姿を見つけたら、喜んでか悲しんでか、間違いなく騒ぎ立てるに違いない。

最悪、泣いてかけ寄ってくるかも知れない。

お願い、それだけは勘弁して。

悪いが今、君に構ってはいられないの。
遅刻できないんだよ~ママは(>_<)



私はとっさに電柱の陰に身を隠し、息子たちが通り過ぎるのを待つことに・・・

(こんな漫画みたいな隠れ方、3歳児には通用しないと思います(^^:))


ですが、なんといっても相手は2歳児集団。

カタツムリカメさんかっ・・・っていうくらい、歩みが遅い
(※)
 
 ..ノ"。。@ノ¨ 。。@ノ"


時々「おはな、きれー」「ちょうちょ」と言っては立ち止まったり・・・


お花ならあっちにいっぱい咲いてるよ
ヽ(´▽`)


その時はなんとか仕事には間に合いましたが
もう、汗と涙です。

自分と子供と周囲に対する焦りと罪悪感と感謝と・・・

子供が小さい頃は、毎日がこんな感じの繰り返しでした。

だから、働くママさんたちの気持ちは、少しは分かるつもりです

しかも、私の場合は夫が料理人なので


とてもありがたいことに炊事面

正確にはほぼ家事全般(>v<放棄・・

いえ、大幅に免除していただけました??)が


ほとんどを一手に引き受けているお母さん方は、本当に大変だと思います。



おりしも、今日は幼稚園ママさん達での貸切。

時間が許す限り、楽しんでいただければと思います。



















※お散歩ですもの、当たり前(^^)

次回以降に続く・・・