お子様・未成年の方はご入店いただけません - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

上司 part2
送迎バスに揺られて
上司
キャンペーンのお知らせ
3つの精神性
検索エンジンの供給元:

マイブログ

真面目なお話


かなり以前のお話になります。

当時常連のお客様だった方からメールがあり

「マスターとママがすごく素敵に撮れたからアップしました♪よかったら見てくださいね。」と・・・

わあー嬉しい。この歳になると何かとアラばかりが目立ち
素敵に撮れるなんてことは望めないですものー♪♪

最近断捨離を始めておりまして

写真の中でも、「奇跡的にちょっと綺麗に見える」「まあまあ良く撮れてる」と自己満足できるほんの数枚だけ残し、数百枚と捨てました。

孫(以下子孫)に「おばあちゃんってキレーだったんだね」と言われ(せ)たい一心で
(>v<:)

いくつになっても女性は女性です♥

なので、素敵に撮ってくださったまでは良かったのですが・・・


私たちに無断でSNSに投稿してしまわれたことに対しては
それを望まない旨お伝えさせていただき、速やかに削除していただきました。

あれから数年が経ち、一般的にそのような行為が良くないこと、場合によっては肖像権・プライバシーの侵害として、精神的苦痛に対する慰謝料請求の対象にもなりうるという認識が広がり、ほとんどの方は気をつけていらっしゃると思います。

お客様も私に対しては「写真をとっていいですか?」と訊いてくださいます。
(上記の理由(写りに自信がない)でご遠慮いただいておりますが(^^:))

お料理やメニューの写真などは、どうぞ御遠慮なくお撮りくださいませ♥

私もホームページには色々な写真をこれからもアップさせていただく予定ですので

他人様の意思に反して(許可なく)撮影したり、人物を特定できる画像をうっかり掲載しないよう

細心の注意を払いたいと思います。